忍者ブログ
おっさんワンコになり始めた仁@チョコラブ  いつまでも落ち着かないガウガウワンコの楽@ブラックラブとの悪戦苦闘の毎日を気の向くままに綴ってます♪
最新CM
(05/27)
(05/22)
兄弟(返信済)
(05/21)
わ~♪(返信済)
(05/17)
無題(返信済)
(05/11)
おっ!(返信済)
(05/10)
無題(返信済)
(02/08)
バーコード
  携帯からもチェック!!
忍者アナライズ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日抜け毛の日記を書きましたが、その日記にアドバイスを頂きたいとコメントを頂き
(抜け毛の記事のコメント参照してくださいね)
ワンコとの生活1年の私がお答えするより、ラブ飼いの先輩方から
良きアドバイス、ご意見をお聞かせ願えたらと思います。

ラブを飼いたいと思われている「kunikoさん」から(コメントより)

『夜や寒いとき、天候などで判断して室内のクレートで寝かせて、普段は庭のフリースペースで飼うようなことは可哀想ですか?らぶの毛色によって大人しさは違いいますか?アドバイスお願いします。』 

皆さんどうなんでしょうか?

私からみて、ラブラドールは人懐っこくて甘えん坊。
誰かがいないと寂しくてキュンキュンなくようなワンコ。
なので、外飼いよりは室内での方が良いと思っています。

ご近所に黒ラブちゃんが外飼いされているのですが
そりゃ~立派なハウスもあって羨ましいくらいなのですが
朝から晩まで、ひどいときは夜中も鳴いています。
(これは散歩に連れて行かないとか、遊んであげないとか飼い方にも問題ありだからだとは思いますが。。。)

生活環境は人それぞれ。
迎え入れたワンコとどう付き合っていくかは飼い主さん次第だと思っています。


あと、毛色によって大人しさは・・・に関してはどうなんでしょ?
多少毛色によって性格が違うのかもしれないですが
その子の持っている性格が一番大きいかと思うのですが。。。


今まで覗くだけの方も、いつもコメントを頂いている方も
ぜひぜひ良きアドバイスをお願いいたします(*- -)(*_ _)ペコリ

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
初心者ですが・・・
いいでしょうか。。。初心者でわんこを飼っている人の感想として、聞いていただければ。生意気な言葉があったら、ごめんなさいm(__)m
ラブは本来は、室内犬。わんこのからだもそのようにできていると思うので、できれば、室内で育ててあげてほしいな。老齢になってから体の影響(病気や、老化の進行度)が少ないと思うんですが。もちろん、室内で育てるにしても、滑らない床!とか、注意は必要ですよね。
そう、あとは、やっぱり人とのふれあいをしっかりと持てる環境であること。お互いにすぐ顔が見られる、話しかけられるほうがいい。ラブは、孤独が大嫌い!しっかり、運動できて、ふれあえる環境がいいな(これは、うちの反省がかなり、入ってます、一日お留守番が多いですからね)
色は、イエロー>ブラック>チョコの順で、おとなしいって聞きましたが。性格にもよるのかな。。。ちなみに、初めて犬or大型犬を育てる人なら、ゴールデンをお勧めする(運動量がラブより少なくていい、性格がおとなしいので初めての人でも育てやすい)と、この間行った海の見えるドッグランのオーナーさんが、おっしゃっていましたよ!
長くなりましたが、最後にひとつ。ほんとうは、環境にわんこがあわせるのではなく、環境にあったわんこを育てたほうがいいんだよな。。。
はなラブ 2007/02/11(Sun)19:18:20 編集
僕の意見
ラブ飼い歴3年5ヶ月。
あくまで僕個人の考えを書かせていただきますね。
>外飼いでもいいか?
個人的には室内で飼った方がワンコともいい関係が築けると思いますが家庭環境は様々なので一概に外飼いがいけないということはないとは思います。
ただもし外で飼うのであれば一貫して外で飼った方がいいと思います。中途半端に中で寝せたりすると中に入れてと要求するようになる可能性がありますので。
それから外飼いの場合は冬より夏に気を付けたほうがいいと思います。健康であれば寒さには耐えられると思いますので。
もうひとつ
外で飼う場合は確実にワンコと接する時間が少なくなるので、散歩等でそれを補うことも大事かと思います。ラブは人好きなので!

>毛色による大人しさ
これも仁ママさんと同じ意見です。
毛色による性格の差は人間の血液型みたいなもので、この毛色は大人しい子が多いなどあくまで毛色による傾向があると言われているだけだと思います。
ですので大人しいかどうかはその子の性格次第だと思います。同じ毛色でも大人しい子からハイパーな子まで性格は様々です。

ちなみにウチの前の家も黒ラブが外飼いされていますが人が通るたびに吠えまくっています。
モモパパ URL 2007/02/11(Sun)22:53:36 編集
私は
kunikoさん、黒ラブとの同居歴3年3ヶ月の者です。みなさんと同じく私の個人的な意見ですが、よろしかったら参考になさって下さい。

私も室内飼いがオススメです。ワンコにとっても大好きな家族と一緒にいられる時間が長いので、強い絆でつながっているように思います。そしてワンコがそばにいてくれることで、何より人間がとても癒されています。イタズラもたくさんしましたが、ワンコのひたむきな姿、純粋な姿をそばで見ていられることが、私にとってはとても幸せです。

もし外で飼われるのであれば、↑モモパパさんと全く同じ意見です。一貫して外で飼う方がよいと思います。外と中を行ったりきたりでは、ワンコも混乱すると思います。家の中にいればみんなと一緒にいられる、ということは理解できるので、外に出すたびに「中に入れて!!」と要求するようになると思います。

それから、外で飼う場合はやはり接する時間が短いので、散歩を多めに行ったり一緒に遊んであげる時間を設けたりと、少し工夫してあげるといいかなぁと思います。

ラブは暑さに弱いので、夏は熱射病などに十分注意してあげて下さい。

毛色による大人しさ…。私も性格によるものが一番大きいように思います。同じイエローのラブでも、子犬の頃から1度もイタズラをしたことがないと言っていた方もいれば、ドアノブは壊すわ、襖には突進するわでもう大変!なんて言っていた方も。同じ黒ラブでも、人(犬)見知りが激しい子もいれば、誰かれかまわず「遊ぼう!」と近づく子もいるし。そのワンコのもともとの性格と育つ環境が一番影響するのではないでしょうか。人間と一緒ですね。

お子さんの喘息に影響がないといいですね。
kunikoさんとご家族がワンコと幸せな生活を送れますように。
リクママ 2007/02/12(Mon)10:13:42 編集
無題
私は黄ラブと暮らしています。家の子は比較的おとなしい方なのですが、来客時などスイッチが入ると「どどど!」と走り回ります。その迫力に犬を飼っている人でも大型犬に慣れていない人はとても驚くようです。パピーのうちの悪戯も大変でした。毛色の違いは分かりませんが、やっぱり大変なことも楽しめる余裕が必要だと思います。
出来れば室内飼いをしてあげてほしいけれど…無理なら、外でも家族の気配をいつも感じられるような場所に置いてあげてほしいです。
話しかければ話しかけた分だけ応えてくれます。
せっかく一緒に住むなら、いつでも話しかけれる状態じゃないともったいないですよ~(*^^)v
めのと 2007/02/12(Mon)11:41:06 編集
無題
仁ママさんのBLOGを拝借して…(笑)

Kunikoさん、初めまして♪
イエローラブのバズ(5歳♂)と暮らしてます。

もし家庭環境が許すなら、、、やっぱり室内飼いをオススメします!
以前飼っていたMIX犬は外飼いだったんですけど、人・猫・犬が家の前を通るとワンワン!
ご飯くれワン!散歩行こうワン!
と、とにかく吠えクセのある犬でした。
犬種は違いますが、ラブでもやはり同じ結果になってしまう可能性が高いと思われます…
人好きなラブとの室内飼いでの生活の素晴らしさ、、、それは家族みんなが優しくなれること。
そしてラブが家族を癒してくれること。。。かなっ。

毛色に関してはみなさんと同じです!
♂or♀、去勢の有無などで多少大人しさは違うと思いますが、
本来の性格が一番大きいんじゃないかな?
一つ言えることは、どの毛色でもパピーな頃はみんなやんちゃ!
いろいろなものを壊されたり、イタズラされたり、飲み込んじゃったり、、、そんな経験をみなさんされていると思います。
大型犬ゆえに毅然とした躾も必要かと思います。

お子さんの健康が第一ですが、、、
ステキなラブライフが送れるといいですね♪
ばず母 URL 2007/02/12(Mon)18:01:35 編集
無題
たくさんご意見ありがとうございます。こんな風にいろいろな方のラブ話が聞けて幸せです。ラブ生活への夢が膨らみます。だけどやっぱり子供の健康が一番ですので、まずそこをクリアーしてからですが・・・みなさんどのようにラブと出会われたんですか?ペットショップだと動いてる姿があまり見れないし、ゆっくり触れ合うことが出来なくて運命的な出会いは難しいですね。お値段もなかなかで、勇気が要ります。とほほ
kuniko 2007/02/12(Mon)20:24:15 編集
kunikoさんへ
度々すみません(^^ゞ
家の次男は犬を飼い始めて喘息を併発しました。
私の場合は知り合いにやっぱり喘息の子供が居て、室内飼いをしていた人が居たので、それほど深刻になりませんでした。既に家族の一員に感じていたので、外飼いも考えませんでした。そのかわり、喘息の子供にも出来る限りの対策を施しています。飼ってから「しまった!」と思うよりも、せっかく前もって分かっているんですから、やっぱり病院に相談したほうがいいのでは??
家はショップでの運命の出会いです。(^^♪ 未だにショップを覗くのですが、あの不思議な感覚を再び感じることはありません。それから2週間、毎日通って、やっと決心がつき 家の子に迎えることになりました(*^_^*)今はその2週間さえも、もったいなく感じるほど溺愛しています♪早く迎えに行けばよかった~(>_<)
でも、アトピーを抱えていたので(私が言うのもなんですが…)ショップによる生態販売は賛成しかねます。
めのと URL 2007/02/13(Tue)03:39:43 編集
皆様ありがとうございます!
はなラブさん、モモパパさん、リクママさん、めのとさん、ばず母さん
貴重なご意見ありがとうございます<(_ _)>
皆さんがどれだけワンコを愛しているか、よ~くわかりますね^^

kunikoさん、参考にしていただけたら嬉しいです♪
でも、まずはお子さんの体が一番大事。
そこをクリアーにしてから決断してくださいね。


それから、我が家は主人の会社の後輩が紹介してくれて、仁と出会うことが出来ました。
ペットショップ巡りもしましたが「可愛い♪」とは感じるものの
それ以上の感情はもてなかったのです。

ワンコとの出会い場所はペットショップだけではありませんよね。
ブリーダーさんや知人と言う可能性もあります。
飼いたい!!と思っていると、どこかで素敵な出会いが出てくると思います。
焦らずゆっくり素敵な出会いを待っているのもいいかも?
なんて、私は思います。
きっとどこかから天使(パピーはデビルだけどね)が舞い降りてきますよ(^^♪
仁ママ 2007/02/13(Tue)07:43:21 編集
ラブと暮らして一ヶ月目
こんにちわ!はじめまして。黒ラブオスと暮らし初めて一ヶ月がたとうとしています。犬は今まで2頭飼いました。それぞれ15年、13年過ごしました。外飼いです。今のラブ君は家の中で、しかもサークルは準備したけど、布団でいっしょに寝てます。どのように飼ったらいいかな?という質問に対しては、私は、飼い主がわんちゃんとどのように暮らすか、その飼い主の価値観や人生観の問題だと思います。私もラブを飼う前にいろいろネットや本で調べてみました。夜泣きするときは「無視」とか、いろいろこうあるべきだと書いてますが、私自身、犬はペットとしてでなく家族として迎え入れたんで、そんなマニュアル本はもう見ないことにしました。うちでは、ラブ君といっしょにごはんをたべます。本などには、飼い主が食事をしたあとにエサをやるとか書いてます。それも正解だと思います。なぜならその人の考えだから。だからみなさんがおっしゃってることも正解だと思います。外で飼うのもいいと思います。
 ペットとして飼うのか、家族の一員として一緒に暮らすのか?これが大切なのかなぁって思います。
ミッキー URL 2007/02/14(Wed)18:29:50 編集
Re:ラブと暮らして一ヶ月目
ミッキーさん、はじめまして&いらっしゃいまし~♪
ミッキーさんが仰られるとおり、どうワンコを迎え暮らすのかが大切だと思います。
人間の育児と同じで、本の通りにうまくいくものではありません。
あくまでも参考。
こちらで皆さんがコメントしてくれたものもあくまでもアドバイス。
人それぞれの考え方でワンコを迎え入れれば良いと思います^^

ワンコも犬種やワンコの性格によってまったく違いますからね。
いろんな意見を聞いてkunikoさんの参考になれば嬉しく思ってます^^
【2007/02/14 21:01】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
犬のしつけ・飼い方・気持ちがおどろくほどわかる方法を伝授!
実は以前、私は愛犬のしつけで、本当に本当に悩んでいました。うなる・吠えるは当たり前で、散歩中に他の犬が通ると喧嘩になる始末。・・・しかし、あるしつけの方法を試してみたところピタッと良くなったのです。同じ悩みを持たれている方が、このブログを読んで、お役に立てればうれしいです。もし、お邪魔でしたらお手数ですが削除ください。どうも、失礼いたしました。
URL 2007/03/19(Mon)06:21:42
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
いらっしゃいまし~~♪
いくつになったの?
*script by KT*
プロフィール
HN:
仁ママ
性別:
女性
自己紹介:
『仁:ジン』
  ラブラドールレトリバー(チョコ)
  2005年11月25日生まれ ♂
  2006年2月5日に我が家へ   
  優しく甘えん坊で人が大好き。
  とにかく食いしん坊。
 (靴下を飲んだ経験が3回も!)

『楽:ガク』
  ラブラドールレトリバー(ブラック)
  2007年11月26日生まれ ♂
  2008年2月2日に我が家へ
誰に似たんでしょ?
  勝気で元気なわんぱく君
  いずれ“オレ様”になりそうな予感^^;

『管理人:仁ママ』
  二人の人間の子どもから手が離れ
  気楽にワンコと暮らしたい♪
  でも、パートに追われる日々

Template by 楽楽楽生活(ららららいふ) 自宅でアルバイトしよう!/ Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]